2014.03.01

チェルシーMFランパードが今後を展望「安定感を築くことが重要」

ランパード
チェルシーのランパードが安定感の重要性を語った [写真]=Getty Images

 チェルシー所属のイングランド代表MFフランク・ランパードが、チームの現状を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 ランパードは、「今は、勝者のメンタリティが必要な、重要な時だ。プレーが良かろうが悪かろうが、結果を手にすることが重要なんだ」と、コメント。シーズン終盤戦を見据えた。

 そして、「(ジョゼ・モウリーニョ)監督は、僕たちのチームを見て、若々しさについて考えていると思う。ここ2年間、僕たちは(リーグ戦で)首位と(勝ち点)20ポイントも離されていた。それは偶然起きたことではないんだ。この数年は、少し安定感が欠如していた。だから、それ(安定感)を築くことが重要だ」と、話した。

 さらにランパードは、「監督は、才能溢れる選手ばかりだった以前の時とは全く異なるメンバーと共に歩んでいる。ただ、今のメンバーは若さに溢れている」と、チームの現状を説明。「通常は、リーグを制覇するチームは、多くの知性と経験を必要とする。今の僕たちには数多くの若手がいる。彼らは今も成長中だ。これから僕たちがどうなるかということを、誰がわかるのかな?」と、チームの今後の成長を展望した。

 チェルシーは1日に行われるプレミアリーグ第28節で、フルアムと敵地で対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る