2014.02.24

先発出場のシュヴァインシュタイガー「問題なくプレーできた」

シュヴァインシュタイガー
先発出場したシュヴァインシュタイガー(中央) [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第22節が23日に行われ、日本代表DF酒井宏樹の所属するハノーファーとバイエルンが対戦。アウェーのバイエルンが4-0で快勝し、リーグ戦14連勝で47試合無敗を達成した。ベンチスタートの酒井に出場機会はなかった。

 試合後、バイエルンのドイツ代表MFバスティアン・シュヴァインシュタイガーが勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 先発出場を果たし、72分に途中交代したシュヴァインシュタイガーは、「久しぶりに最初から(先発で)出場して、問題なくプレーできたことを喜んでいる。調子は良くなってきているよ。コンディションの面でもね」と、コメント。自身の状態に手応えを示した。

 そして、「絶好調に達するには、試合に出続けてリズムを取り戻す必要がある。これからも(調子を)どんどん上げていけることを願っている」と、今後を見据えた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ドルトムント
10pt
アウクスブルク
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
10pt
バレンシア
9pt
欧州順位をもっと見る
インテル
13pt
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
欧州順位をもっと見る