FOLLOW US

国王杯準決勝突破のバルセロナMFイニエスタ「感触はとても良い」

国王杯決勝進出を決めたバルセロナのイニエスタ [写真]=Getty Images

 コパ・デル・レイ準決勝セカンドレグが12日に行われ、レアル・ソシエダとバルセロナが対戦。1-1の引き分けに終わった。バルセロナが2試合合計3-1で、決勝進出を決めた。

 バルセロナのスペイン代表MFアンドレス・イニエスタが、試合を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 イニエスタは、「感触はとても良いものだ。チームの調子が良い時は、全てがよりうまく回る。目標はここだ。全てがうまく回ることだ」と、チームの現状を語った。

 4月19日の決勝でレアル・マドリードと対戦することについては、「レアル・マドリードとの対戦で、とげが突き刺さっているようなことはない(厄介なことはない)けれど、新たなタイトルを手にする絶好の機会だ」と、話した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA