2014.02.10

最下位相手にドローのマンU、24倍のクロス数73本も実らず

エースのルーニーも不発に終わった [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uは9日に行われたプレミアリーグ第25節で、最下位のフルアムと対戦。ホームで2-2と引き分けた。

 プレミアリーグの公式HPでは、試合の各種データを公開。マンチェスター・Uは、フルアムの約24倍のクロスボールを供給していたことが伝えられた。

 データによると、マンチェスター・Uのクロス数は実に73本を記録。一方、フルアムはわずか3本にとどまっていた。なお、シュート数もマンチェスター・Uが22本(枠内9本)だったのに対し、フルアムは5本(枠内3本)だった。

 マンチェスター・Uはフルアム戦のドローにより、勝ち点41となったが前節と変わらず7位。フルアムも、同20で最下位のままとなっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る