2014.02.10

香川欠場のマンU、土壇場で最下位フルアムに追いつかれて白星逃す

土壇場で勝利を逃したマンチェスター・U [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第25節が9日に行われ、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uとフルアムが対戦。香川はベンチスタートだった。

 マンチェスター・Uは、最下位のフルアムをホームに迎えると、序盤から圧倒的に攻め込んだ。しかし、先制できずにいると、20分に失点を喫してしまう。右サイドの浅い位置からクロスを入れられると、ゴール前でスティーヴ・シドウェルにフリーでシュートを押し込まれた。

 ホームで先制を許すと、29分にマイケル・キャリックがボレーシュートを狙ったが、枠を外れた。39分に波状攻撃を仕掛けたが、キャリックがペナルティエリア内でシュートを放ったが、GKの好セーブに遭い、得点とはならなかった。

 1点ビハインドのまま後半を迎えると、55分にウェイン・ルーニーがゴール前でフアン・マタのパスを受けてシュートを放ったが、GKに弾かれてしまった。

 同点を狙うマンチェスター・Uは、61分にアドナン・ヤヌザイを投入。68分にはバレンシアとハビエル・エルナンデスをピッチに送り出した。すると、79分にゴール前で混戦が発生すると、右サイドのフアン・マタがシュート性のクロスを供給。最後はロビン・ファン・ペルシーが合わせてゴールネットを揺らした。

 終盤についに追い付くと、同点直後の80分にはキャリックがミドルシュートを蹴り込んで、逆転に成功した。

 試合をひっくり返したマンチェスター・Uだったが、試合終了間際の後半アディショナルタイムにフルアムのダレン・ベントに同点ゴールを許して、土壇場で追いつかれ、2-2のドローとなった。なお、香川に出場機会はなかった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
33pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る