FOLLOW US

ハットトリックを達成したマンCのネグレド「キャリア最高の時期」

ウェストハム戦でハットトリックのネグレド(右) [写真]=Getty Images

 キャピタル・ワン・カップ準決勝ファーストレグが8日に行われ、マンチェスター・Cとウェストハムが対戦。スペイン代表FWアルバロ・ネグレドのハットトリックなどで、マンチェスター・Cが6-0で大勝した。

 試合後、ネグレドが勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

「チームには数多くの選手がいて、全員が大きな自信を持ってプレーしている。勝利したいという熱意を持っているんだ。ウェストハムとの試合では、主導権を握ることと迫力を持って挑むことが重要だった」

「今、とても状態が良いし、できることは全てやるつもりだ。でも、確かに今は、キャリア最高の時期を過ごしているのかもしれない」

 なお、ウェストハムのホームで行われるセカンドレグは、21日に開催予定となっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA