FOLLOW US

マンC、FA杯3回戦で2部に追いつかれてドロー…決着は再試合へ

ドローに持ち込まれたマンチェスター・C [写真]=Getty Images

 FAカップ3回戦が4日に行われ、チャンピオンシップ(2部相当)所属のブラックバーンとマンチェスター・Cが対戦した。

 アウェー戦に臨んだマンチェスター・Cは得点できずにいたが、前半終了間際の45分にアルバロ・ネグレドが先制点をマーク。ダビド・シルバのCKをエディン・ジェコが頭で繋ぐと、最後はファーサイドでボレーシュートを叩き込んだ。

 1点リードで後半を迎えたが、追加点を奪えずにいると、55分にCKからブラックバーンに得点を許してしまい、同点に追いつかれてしまった。試合を振り出しに戻されると、85分にはデドリック・ボヤタが2枚目の警告を受けて退場処分となった。

 結局、同点後は互いに勝ち越し点を挙げられず、1-1のままタイムアップを迎え、再試合を行うことになっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO