2017.09.28

元アルゼンチン代表DFエインセ氏、母国名門の指揮官に就任か?

エインセ氏
アルゼンチンの名門サン・ロレンソがエインセ氏を次期監督候補に挙げたようだ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 元アルゼンチン代表DFのガブリエル・エインセ氏が、母国の名門サン・ロレンソの次期監督候補に浮上したようだ。アルゼンチンメディア『TyC Sports』が24日付で報じている。

 現役時代、パリ・サンジェルマンで名を挙げ、その後、マンチェスター・Uやレアル・マドリード、ローマなどで活躍し、アルゼンチン代表としても72試合に出場したエインセ氏。

 プレーヤーとしての一線を退いたエインセ氏は、2016年に元アルゼンチン代表FWディエゴ・マラドーナ氏や同代表MFフェルナンド・レドンド氏がプロデビューを果たしたアルゼンチンの名門アルヘンティノス・ジュニオルスで指揮官に就任し、現在も指揮を執っている。

 同クラブで安定した成績を維持しているエインセ氏に、先日、コパ・リベルタドーレスでの準決勝敗退を機にデイエゴ・アギーレ監督がクラブを去ったサン・ロレンソが次期監督候補にリストアップしたようだ。

 現在は暫定的に元清水エスパルスのクラウディオ・ビアージョ監督が指揮を執っているが、クラブ側は復権を目指しエインセ氏への引き継ぎを検討しているという。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る