FOLLOW US

強豪クラブから関心も…ファン・デ・ベーク、今冬のアヤックス残留を明言

アヤックスへの愛を強調したファン・デ・ベーク [写真]=Getty Images

 アヤックスに所属するオランダ代表MFドニー・ファン・デ・ベークが、自身の去就についてコメントした。スペイン紙『アス』が12日に伝えている。

 現在22歳のファン・デ・ベークは、マンチェスター・Uとレアル・マドリードの補強ターゲットになっている。マンチェスター・Uはフランス代表MFポール・ポグバとスコットランド代表MFスコット・マクトミネイが負傷離脱を強いられており、中盤を強化するために同選手の獲得を目指していると報じられていた。

 レアル・マドリードは2019年夏の移籍市場でアヤックスと接触したものの、ファン・デ・ベークの移籍は実現しなかった。

 ヨーロッパの強豪クラブからの関心が伝えられるファン・デ・ベークが、自身の去就にコメント。少なくとも今シーズン中にクラブを退団することはないと明かした。

「今のところ、何か行動を起こすつもりはない。今シーズンはアヤックスに残るだろう。おそらく、来シーズンも同じだ。レアル・マドリードやマンチェスター・Uからの関心は良い兆候だけど、今は重要ではない。アヤックスに残ると言い続けてきたし、100パーセントそうするつもりだ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO