2016.12.28

“神童”ウーデゴーア、小林祐希のヘーレンフェーンで武者修行か

ウーデゴーア
ウーデゴーアは今シーズン、いまだリーグ戦の出場機会を得られていない [写真]=Real Madrid via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードに所属するノルウェー代表MFマルティン・ウーデゴーアに、オランダへの武者修行の可能性が出ている。28日付のスペイン紙『マルカ』が報じた。

 現在18歳のウーデゴーアは、昨年1月に“ノルウェーの神童”としてレアル・マドリードのBチームであるカスティージャへ加入。将来を担う逸材として期待された同選手だったが、今シーズンのトップチームでのリーグ戦出場がゼロと苦しい状況が続いており、11月にはレンヌへの期限付き移籍が報じられていた。

 今回の報道によると、クラブとウーデゴーアは試合経験を優先することで意見が一致しており、一時的な他チームへの移籍に合意したという。武者修行先は日本代表MF小林祐希が所属するオランダのヘーレンフェーンとみられ、早ければ今冬にも移籍が実現するようだ。

 ヘーレンフェーンは現在、エール・ディヴィジで4位につけている。ヨーロッパリーグ出場権内に位置していることを考えれば、同選手にとって理想的な環境と言えるだろう。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る