FOLLOW US

ハーフナーが2戦連発で今季15ゴール目…デン・ハーグを3試合ぶりの勝利に導く

ヴィレム戦に出場したFWハーフナー・マイク [写真]=VI Images via Getty Images

 エールディヴィジ第31節が17日に行われ、ヴィレムと日本代表FWハーフナー・マイクが所属するADOデン・ハーグが対戦した。

 15位ヴィレムが12位デン・ハーグをホームに迎えての一戦。前節、DF太田宏介が所属するフィテッセと引き分けたデン・ハーグは3試合ぶりの白星を目指す。そのフィテッセ戦で得点を挙げたハーフナーは先発に名を連ね、2試合連続ゴールに期待がかかる。

 試合が動いたのは20分。デン・ハーグは右サイドから攻撃を仕掛けると、ルベン・スハーケンのクロスをニアサイドに飛び込んだハーフナーが頭で合わせ、先制点をマーク。2試合連続のゴールとなったハーフナーは今シーズンの得点数を15に伸ばした。

 このまま1-0で前半を折り返すと、59分にはヴィレムのDFフランク・ファン・デル・ストライクがオウンゴールを献上。デン・ハーグのリードが2点に広がった。

 押し込まれる展開を強いられ、シュート数4本に留まったデン・ハーグに対して、ヴィレムは18本ものシュートを放ったが、最後までゴールを奪うことはできず試合は2-0のまま終了。デン・ハーグが敵地で勝ち点3を獲得した。なお、ハーフナーは後半アディショナルタイムまでプレーした。

 次節、ヴィレムは21日に敵地でカンブールと、デン・ハーグは同日にホームでAZと対戦する。

【スコア】
ヴィレム 0-2 ADOデン・ハーグ

【得点者】
0-1 20分 ハーフナー・マイクADOデン・ハーグ
0-2 59分 OG(フランク・ファン・デル・ストライク)(ADOデン・ハーグ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA