2015.05.19

ファン・ブロンクホルスト氏、前倒しでフェイエノールト指揮官に就任

ルッテン監督(左)の後任を務めるファン・ブロンクホルスト氏(左) [写真]=VI-Images via Getty Images

 フェイエノールトは17日、フレッド・ルッテン監督を解任し、来シーズンからの指揮が決まっていた元オランダ代表DFジョバンニ・ファン・ブロンクホルスト氏が監督に就任したことを、クラブ公式サイトで発表した。

 フェイエノールトは、同日に行われたエールディヴィジ最終節でズヴォレと対戦し0-3の敗戦。この結果、リーグ戦を4位で終わり来シーズンのヨーロッパリーグ出場のためにプレーオフへ進出することが決まった。

 オランダでは、カップ戦覇者がグループステージからのEL出場権を獲得。予選3回戦から出場できる残り2枠は、リーグ戦3位のチームに加えて、4位から7位のチームがトーナメント形式のプレーオフを行い、もうひと枠をかけて対戦する。

 クラブ発表によると、直接EL出場権を獲得できなかったため、ルッテン監督を即時解任。アシスタントコーチを務めていたファン・ブロンクホルスト氏が来シーズンから指揮を執ることが決まっていたが、前倒しで監督就任となった。

 フェイエノールトは21日に行われるELプレーオフ準決勝ファーストレグでヘーレンフェーンと対戦。セカンドレグは24日にホームで行われる。準決勝を勝ち抜ければ、決勝で、5位フィテッセと6位ズヴォレの勝者と対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る