FOLLOW US

アーセナル、ポーランド代表DFキヴィオルを獲得! 22歳の左利きCBでガブリエウの負担軽減に期待

アーセナルへ完全移籍で加入したDFキヴィオル [写真]=Getty Images

 アーセナルは23日、スペツィアからポーランド代表DFヤクブ・キヴィオルを完全移籍で獲得した。契約を長期と明かされて、背番号は「15」を着用する。

 現在22歳のキヴィオルは、アンデルレヒトの下部組織などでプレーした後、2021年夏にスペツィアへ加入。2021-22シーズンは守備的なMFでの出場も多かったが、今季はセンターバックでのプレーが大半となっている。身長は189cmで、利き足は左。アーセナルにとっては、フル稼働が続いていたブラジル代表DFガブリエウの負担を減らせる大きな補強となり得る。

 また、ポーランド代表では各年代の代表でプレーした後、2022年6月11日のUEFAネーションズリーグのオランダ代表戦でデビュー。FIFAワールドカップカタール2022でもメンバー入りし、全4試合に出場した。

 なお、移籍市場に詳しいファブリツィオ・ロマーノ氏によると、アーセナルがキヴィオルと結んだ契約は2028年6月まで。スペツィアに対して支払った移籍金は、2500万ユーロ(約35億円)に上ると見られている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO