FOLLOW US

伊代表GKシリグ、新天地はジェノアに決定…トリノと契約解除し加入

GKシリグがジェノアに加入 [写真]=Getty Images

 ジェノアは3日、イタリア代表GKサルヴァトーレ・シリグの加入をクラブ公式サイトで発表した。

 なお、シリグは7月15日に前所属のトリノと双方合意の上で契約を解除していた。そのため、ジェノアにはフリートランスファーで加入する。

現在34歳のシリグはパレルモの下部組織出身で、2011年夏にパリ・サンジェルマン(PSG)へと完全移籍した。PSGではセビージャやオサスナへの期限付き移籍も経験しつつ、4度のリーグ・アン制覇や2度のフランス杯優勝などを達成した。

 シリグは2017年夏にPSGとの契約を解除し、トリノへとフリー移籍。同クラブでは公式戦通算152試合に出場した。

 また、イタリア代表としては27試合に出場している。今夏のEURO2020にも参戦し、優勝メンバーの一員となった。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO