FOLLOW US

ローマ、ジェノアからウズベキスタン代表FWエルドル・ショムロドフを獲得

昨シーズンはジェノアでプレーしたショムロドフがローマ移籍 [写真]=Getty Images

 ローマは2日、ジェノアからウズベキスタン代表FWエルドル・ショムロドフを完全移籍で獲得したことを発表した。

 移籍金は1750万ユーロ(約23億円)で、2026年までの5年契約となっている。さらに同選手が移籍した場合、ジェノアがその利益の一部を得る権利を保有していることも合わせて発表。背番号は14を着用することも決まっている。

 ショムロドフは現在26歳のセンターFWで、2017年からFCロストフでプレー。2020年10月にジェノアと契約を結ぶと、昨シーズンはリーグ戦31試合8ゴールを記録していた。代表としても49試合でプレーしていて、22ゴールを挙げている。

「ローマへの加入は僕のキャリアにとって大きな一歩になる。この機会に自分がふさわしいことを示し、世界有数のビッグクラブで自分の力を発揮するために出来ること全てをするつもりだよ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO