FOLLOW US

ミラン、守護神ドンナルンマが退団へ…マルディーニTDが明言「別々の道を歩む」

ミラン退団が決定的となったGKドンナルンマ [写真]=Getty Images

 ミランに所属するイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマが今シーズン限りでクラブを退団する見通しのようだ。テクニカルディレクター(TD)を務める元イタリア代表DFパオロ・マルディーニ氏が明かした。イタリア紙『トゥットスポルト』が26日に伝えた。

 これまでミランは、今シーズン限りで契約満了を迎えるドンナルンマに対して延長オファーを出していたようだが、給与面の差から交渉が難航。最終的に折り合いがつかず、退団が決まったようだ。

 マルディーニ氏はクラブ公式のTwitchチャンネルでドンナルンマについて、「今シーズン貢献してくれたすべての選手に感謝しなければいけない。ジージョ(ドンナルンマ)はリーダーであり、ときにキャプテンも務めた。プロであれば、着るユニフォームを変える準備をすることもあるが、それはなかなか理解してもらえないことだ」とコメント。続けて、「受け入れがたいことだが、1つのクラブでキャリアを終えることは難しい。ミランに多大な貢献をしてくれた人には敬意を払わなければいけないし、彼がクラブに対する敬意を欠いたことはない。我々は別々の道を歩むことになるが、彼の成功を願っている」と語った。

 現在22歳のドンナルンマはミランの下部組織出身で2015年10月に当時16歳でトップチームデビューを果たした。今年2月21日に行われたセリエA第23節インテル戦では、セリエA史上最年少の21歳361日でリーグ戦200試合出場を達成。ミランのトップチームではこれまで公式戦251試合に出場した。フリーとなる今夏には、リーグ10連覇を逃したユヴェントスなどへの移籍が噂されている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO