FOLLOW US

リーグ3戦連続ゴール&アシストのルカク「インテルが勝つことが最も重要」

インテルで活躍するロメル・ルカク [写真]=Getty Images

 インテルに所属するベルギー代表FWロメル・ルカクがジェノア戦を振り返り、次節に向けて意気込みを語っている。28日、イタリアメディア『スカイスポーツ』が報じた。

 インテルは28日にセリエA第24節でジェノアと対戦し、3-0で快勝した。ルカクは1ゴール1アシストの活躍でチームの勝利に貢献。インテルは2位ミランとは暫定勝ち点差7ポイントで首位を走っている。

 リーグ戦3試合連続得点を挙げたルカクはセリエAでの今季の得点数を18に、今季公式戦の得点数は24に伸ばしている。セリエAでここまで19得点を挙げ、得点ランキング首位に立つユヴェントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとは1点差となった。また、リーグ戦3試合連続でアシストも記録しており、チームの攻撃を支えている。

 ルカクはジェノア戦後、「今は自分のキャリアの中でも良い時期だが、インテルが勝つことが最も重要だ。このクラブに来られて本当に良かったと思っている」と話し、チームが勝つことに集中している。また、同選手はタイトル争いよりも目の前の一戦に集中していることを強調し、以下のように気を引き締めている。

「僕らは今1位で良い感じだが、継続しなければならないし、諦めるつもりはない。去年はここで負けてしまった。今シーズンの僕らは成長している。勝利は本当に嬉しいが、次はパルマ戦のことを考えなければならない。簡単にはいかないだろう」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO