FOLLOW US

ローマ正式加入のスモーリングが出待ちファンに驚嘆「背筋がゾクゾクするよう」

ローマ移籍を喜んだスモーリング [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uからローマに加入したイングランド代表DFクリス・スモーリングが喜びを語った。クラブ公式サイトがインタビューの様子を伝えている。

 スモーリングは昨年夏にマンチェスター・Uでの序列低下に伴い、ローマにレンタル移籍。昨シーズンは公式戦37試合出場、3ゴールを記録して主力として活躍した。今夏はインテルやニューカッスルなど、複数クラブが獲得に動いていると報じられていたが、駆け込みでローマ残留が決まった。

 ローマと3年契約を結んだスモーリングは最終日に決まり、クラブから歓迎されたことについて「ありがとう!本当に安心しているよ。復帰を望んでいたことは誰もが知っていたと思うし、期限が迫っていながらようやく実現できたことは、ただ安堵の気持ちだ。今は戻ってきたことを楽しんで、明日からチームと一緒にプレーする」と喜びを語った。

 空港ではファンが到着を待ち焦がれていた。同選手は「本当に、本当に特別だった。背筋がゾクゾクするような感覚があったよ。到着してすぐにあれだけ大勢の人が集まってくれたんだからね…。正直に言って、最初にピッチに立った瞬間からファンの愛は感じていたんだけど、だんだんより強く感じられるようになって、いまでは特別な気持ちになっているよ」とローマでの居心地の良さを感じされるコメントを残した。

 さらに同選手はローマのチームメイトについても言及し、仲の良さを語った。

「正直言って、彼らは大喜びだった。シーズンが終わった後の夏の間にも、彼ら何人かと話をしていたんだ。僕たちは連絡を取り合っていたし、メッセージのやり取りもあった。彼らとはかなり親しくしていたよ」

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA