FOLLOW US

レアルFWマジョラル、今季はセリエAに初挑戦か…ローマとクラブ間合意

ローマへの移籍に迫るボルハ・マジョラル [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードに所属するスペイン人FWボルハ・マジョラルが、ローマへの移籍に近づいているようだ。10月1日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

 現在23歳のマジョラルはレアル・マドリードの下部組織出身。2016年にトップチーム昇格を果たし、その後ヴォルフスブルク、レバンテへの期限付き移籍を経て、今夏に所属元であるレアル・マドリードに復帰した。

 しかし同選手はレアル・マドリードではフランス人FWカリム・ベンゼマ、セルビア代表FWルカ・ヨヴィッチに次ぐ立ち位置で出場機会はほとんど与えられておらず、今季も他クラブでプレーすることが濃厚となっていた。

 このようななか、ローマがマジョラルの獲得に迫っているという。『マルカ』によると、両クラブ間ですでに基本合意に至ったということだ。マジョラルの代理人はすでにローマに足を運んでいると伝えられている。

 昨季はレバンテで公式戦36試合に出場して9ゴール2アシストを記録したマジョラルだが、今季はセリエAに初挑戦することとなるのだろうか。

 

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA