FOLLOW US

Cygamesがユヴェントスとスポンサー契約を再締結 2022年6月までの2年間

背番号下にCygamesのロゴが掲出される

 株式会社Cygamesは、ユヴェントスとスポンサー契約を締結したことを発表した。契約期間は、2020年7月から2022年6月末までの2年間。

 セリエA、コッパイタリア、各親善試合時において、公式ユニフォームの背中部分、本拠地のアリアンツ・スタジアムの看板などへ同社のロゴが掲出される。

■株式会社Cygamesの渡邊耕一取締役社長コメント

「これまで互いの価値観を共有し、沢山のチャレンジを共にしてきたパートナーと、再びパートナーシップを結ぶことができたこと大変嬉しく思っています。弊社は本業であるゲーム事業の枠にとらわれず、スポーツなど様々なフィールドにおいて、世界中の人々に喜びや夢を与える最高のブランドを目指すとともに、社会に多様な価値を提供することを目指しています。今回の契約を通じ、パートナーシップで結ばれた二者が、さらなる価値を生み出していけるよう努力してまいります」

ユヴェントスのジョルジョ・リッチCROコメント

「我々は一緒に沢山の名誉ある勝利を手にしてきました。そして今、私たちは新しい目標への道を共に向かいます。非常事態が起きてから数ヶ月後の今、このパートナーシップが再開することは、2つのブランド間の相乗効果が極めて強力であることを意味しております。今回のパートナーシップ締結は、両ブランドの“力強さ”や“エネルギー”を象徴するとともに、“再び歩き始める”、“ポジティブに未来を見つめる”という双方の強い意志を表しております」

 株式会社Cygamesは2017年7月からの3年契約でユヴェントスとスポンサーシップを締結。今回同様にユニフォームの背中や看板にロゴが掲出されていたが、2019年7月からはロゴが消えていた。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA