FOLLOW US

新型コロナウイルス感染のペッセージャがコメント「最悪の時期は過ぎた」

新型コロナウイルスに罹患したペッセージャ [写真]=Getty Images

 フィオレンティーナに所属するDFヘルマン・ペッセージャがコメントを残している。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えている。

 フィオレンティーナは、FWパトリック・クトローネ、FWドゥシャン・ヴラホヴィッチの3選手に陽性反応が出たことを発表。自宅で待機している。

 現在は回復していることを明かした同選手は、新型コロナウイルスにかかった経験を次のように振り返った。

「いくつかの症状がでたが、幸いなことに深刻なものではなかった。落ち着いていたけれど、最初は少し怖かったね。僕の症状はひどくなかったから、冷静でいるようにしたんだ。最悪の時期は過ぎ去った。すでに数日経過しているから、完全な陰性になっているかどうか新しく検査をしなければならないね」

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA