FOLLOW US

首位奪取も…インテルCEOはユーヴェを最大警戒「スクデット獲得は非常に難しい」

ユヴェントスを警戒する、インテルCEOのマロッタ氏 [写真]=Getty Images

 インテルCEOのジュゼッペ・マロッタ氏が、今シーズンのセリエAの優勝候補について言及した。5日に、イタリアメディア『フットボールイタリア』が報じている。

 セリエAで8連覇を成し遂げるなど、昨今のイタリアにおけるユヴェントスの覇権は絶対的だった。だが、今シーズンはアントニオ・コンテ監督を招へいしたインテルが躍動し、第14節終了時点でユヴェントスを勝ち点「1」差で上回り首位に立っている。

 だが、そのインテルでCEOを務めるマロッタ氏は、今シーズンもユヴェントスがスクデットの最有力候補だと見ているようだ。

「まだリーグ戦は第14節を終えたばかりだが、今シーズンにスクデットを獲得することが非常に難しいということは十分に理解しているよ」

「ユヴェントスは2つの非常に強力なチームを持っている。それぞれのポジションに2人のプレーヤーがいるから、今シーズンもスクデットの最有力候補だと言えるだろうね」

「(アントニオ・)コンテがチームにこれほど直接的な影響を与えるとは、正直思っていなかった。それは認めなければならない」

 首位を走るインテルだが、やはりユヴェントスの巨大戦力には大きな脅威を感じているようだ。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA