FOLLOW US

ミランがアトレティコの10番を狙う…資金捻出のために2選手を売却へ

ミランが獲得を狙うアトレティコのアンヘル・コレア [写真]=Getty Images

 ミランがアトレティコ・マドリードに所属するアルゼンチン代表FWアンヘル・コレアの獲得を狙っている。18日にイタリアメディア『Sky Sport Italia』が報じた。

 同メディアによるとアトレティコ・マドリードは10番を背負うA・コレアについて、5500万ユーロ(約67億円)以上のオファーが届いた場合は交渉に応じる構えだという。そこで、ミラン側はすでに同選手の代理人、アウグスティン・ヒメネス氏と話し合ったと伝えられている。

 ただ、ミランはこの移籍金を用意するために、まずは2選手の売却を完了させなければならない。報道によればイタリア代表FWパトリック・クトローネをウルヴァーハンプトン・ワンダラーズに、ポルトガル代表FWアンドレ・シルヴァをモナコにそれぞれ売却するための交渉を進めているようで、両選手の代理人を務めるジョルジュ・メンデス氏が鍵を握っている模様だ。

 A・コレアは昨シーズン、リーガ・エスパニョーラで36試合に出場し、3ゴール2アシストを記録した。一方、クトローネはセリエAで34試合に出場し、3ゴール2アシスト。A・シルヴァはレンタル先のセビージャでリーガ・エスパニョーラ27試合に出場し、9ゴールを記録した。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA