FOLLOW US

アタランタ、ジェノア撃破で初のCL出場へ前進…ミラノ勢抑えて暫定3位浮上

ジェノアに勝利したアタランタ [写真]=Getty Images

 セリエA第36節が11日に行われ、アタランタジェノアが対戦。ホームのアタランタが2-1で勝利を収めた。

 前半をスコアレスで折り返すと、46分に試合が動く。マルテン・デ・ローンが前線にロングフィードを送ると、ムサ・バロウが受け取る。ムサ・バロウはGKとの1対1の場面を冷静に決めて、アタランタが先制に成功。

 さらに53分、左サイドを突破したベラト・ジムシティがゴール前に折り返す。ティモシー・カスターニュが押し込んで、アタランタは2-0とした。

 試合終了間際の89分、追いつきたいジェノアはゴラン・パンデフのゴールで1点を上げる。しかし、その後スコアは動かず2-1でアタランタが勝利を収めた。

 この結果、アタランタは勝ち点を「65」に伸ばして暫定3位に浮上。1試合未消化の4位インテルと5位ミラン、6位ローマの勝ち点はそれぞれ、「63」、「59」、「59」となっている。もしアタランタがチャンピオンズリーグに出場した場合、クラブ初の快挙となる。

 次節、アタランタは19日にユヴェントスとアウェイで対戦する。

【スコア】
アタランタ 2-1 ジェノア

【得点者】
46分 ムサ・バロウ(アタランタ
53分 ティモシー・カスターニュ(アタランタ
89分 ゴラン・パンデフ(ジェノア

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA