FOLLOW US

ミラン、イグアインのチェルシー移籍を否定…不調続くも残留を提言

ミランはイグアインのチェルシー行きを否定した [写真]=Getty Images

 ミランチェルシーからアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインに対するオファーを受けていないことを明かした。27日にイギリスメディア『スカイスポーツ』イタリア支部が報じている。

 イグアインは現在ミランで1年間のレンタル移籍中となっており、レンタル期間満了後に所属クラブのユヴェントスへ帰還することとなっている。3200万ポンド(約45億円)の買い取りオプションも含まれており、ミランは完全移籍を実現させることもできる。

 チェルシーはイグアインの獲得を今夏の移籍市場から望んでいたが、実現させることはできなかった。マウリツィオ・サッリ監督はナポリ時代に指導した同選手を高く評価しており、スペイン人FWアルバロ・モラタとのトレード移籍を図っているとのこと。イグアインは今シーズン、リーグ戦わずか5ゴールにとどまっているも、サッリ監督は同選手を本調子へと導けると信じているという。

 しかし、ミランはその報道を否定。チェルシーからのオファーを現時点では受け取っていないと明かし、イグアインの残留を提言した。チェルシーはレンタル中の選手を獲得するためには、レンタル中のミランと所属クラブのユヴェントス両者と交渉を進めなければならない。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA