2018.09.10

チェルシー、バカヨコを利用してスソの獲得を狙う? トレード移籍か

スソ
スソはチェルシーへ移籍する可能性がある [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーは1月の移籍市場でミランに所属するスペイン代表FWスソの獲得を狙っているようだ。10日にイギリス紙『スター』が報じた。

 スソはミランで通算97試合に出場15ゴール27アシストをマークしており、UEFAネーションズリーグに挑むスペイン代表のメンバーにも召集された。

 一方フランス人MFティエムエ・バカヨコはチェルシーに所属中だが、現在はレンタル移籍でミランでプレーしている。チェルシーはバカヨコをミランに完全移籍させ、スソとのトレードを狙っている模様だ。

 しかし、ミランを率いるジェンナーロ・ガットゥーゾ監督もバカヨコを高く評価しているわけではない。以前、同選手に対して基礎から学びなおすべきだと厳しくコメントを残していた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
33pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る