FOLLOW US

ユヴェントスもポグバの復帰を希望? ピアニッチら売却で資金捻出か

ユヴェントス復帰報道が相次ぐポグバ [写真]=Man Utd via Getty Images

 ユヴェントスは、2015-16シーズンまで同クラブに在籍していたフランス代表MFポール・ポグバマンチェスター・U)の帰還を望んでいるようだ。イギリス紙『デイリーミラー』が28日付で報じている。

 同紙によると、ユヴェントスはすでにポグバの代理人を務めるミーノ・ライオラ氏に再獲得の意思があることを伝えた模様だ。ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの獲得で9000万ポンド(約131億円)を投じている同クラブは、この獲得オペレーションを実行するために、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFミラレム・ピアニッチ、アルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアイン、イタリア代表DFダニエレ・ルガーニ、同代表DFマッティア・カルダラを売却し、2億ポンド(約291億円)もの資金をねん出するという。

 ポグバは、2016年夏にユヴェントスから移籍金1億500万ユーロ(当時のレートで約119億円)でマンチェスター・Uに完全移籍した。しかしながら、移籍後の2年間では、当時の史上最高額となる移籍金に見合う活躍を見せていないとして、たびたび批判を浴びてきている。一方、2018 FIFAワールドカップ ロシアでは、ポグバは7試合中6試合に出場。クロアチア代表との決勝ではチームの3点目を決めるなど、フランスの20年ぶりとなる優勝に大きく貢献した。そのため、同選手は自身のプレースタイルがマンチェスター・Uに合わないと考えており、移籍を希望していることが報じられている。

 悲願のチャンピオンズリーグ制覇に向けて、マッシミリアーノ・アッレグリ監督もC・ロナウドとポグバの“共演”を望んでいることを、同紙は伝えた。果たして、ポグバの古巣復帰は実現するだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO