2018.04.19

ユーヴェがドロー、2位ナポリと4差に…次節は直接対決/セリエA第33節

セリエA第33節が各地で行われた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第33節が17日と18日に各地で行われた。

 首位を走るユヴェントスは、降格圏の18位に沈むクロトーネとのアウェイゲームに臨んだ。17分にブラジル代表DFアレックス・サンドロのゴールで先制したものの、65分に失点。1-1と痛恨のドローに終わった。

 ユヴェントスを6ポイント差で追う2位ナポリはウディネーゼをホームに迎えた。2度に渡ってリードを許す苦しい展開となったものの、2-2で迎えた70分から2得点。4-2と打ち合いを制している。

 以上の結果、ユヴェントスとナポリの差は「4」に縮まった。次節、両雄は直接対決に臨む。22日、ユヴェントスのホームで行われる大一番に注目だ。

 また、チャンピオンズリーグ(CL)出場権争いも大混戦となっている。ローマ、ラツィオが揃って勝利を収めて4位以内を維持したが、両クラブを1ポイント差で追う5位インテルも4試合ぶりの勝利を収めた。優勝争いがユヴェントスとナポリに絞られた今、3位と4位の座を巡る3クラブの争いからも目が離せない。

 セリエA第33節の結果と順位表は以下のとおり。次節は21日から23日にかけて各地で開催される。

■セリエA第33節結果

インテル 4-0 カリアリ
ベネヴェント 0-3 アタランタ
サンプドリア 1-0 ボローニャ
SPAL 0-0 キエーヴォ
ローマ 2-1 ジェノア
クロトーネ 1-1 ユヴェントス
フィオレンティーナ 3-4 ラツィオ
トリノ 1-1 ミラン
ヴェローナ 0-1 サッスオーロ
ナポリ 4-2 ウディネーゼ

■セリエA第32節順位

1位 ユヴェントス(勝ち点85)
2位 ナポリ(勝ち点81)
3位 ローマ(勝ち点64)
4位 ラツィオ(勝ち点64)
=======CL=======
5位 インテル(勝ち点63)
6位 ミラン(勝ち点54)
=======EL=======
7位 アタランタ(勝ち点52)
8位 サンプドリア(勝ち点51)
9位 フィオレンティーナ(勝ち点51)
10位 トリノ(勝ち点47)
11位 ボローニャ(勝ち点38)
12位 ジェノア(勝ち点38)
13位 サッスオーロ(勝ち点34)
14位 ウディネーゼ(勝ち点33)
15位 カリアリ(勝ち点32)
16位 キエーヴォ(勝ち点31)
17位 SPAL(勝ち点29)
=======降格=======
18位 クロトーネ(勝ち点28)
19位 ヴェローナ(勝ち点25)
20位 ベネヴェント(勝ち点14)

■セリエA第34節対戦カード

SPAL vs ローマ
サッスオーロ vs フィオレンティーナ
ミラン vs ベネヴェント
カリアリ vs ボローニャ
ウディネーゼ vs クロトーネ
キエーヴォ vs インテル
ラツィオ vs サンプドリア
アタランタ vs トリノ
ユヴェントス vs ナポリ
ジェノア vs ヴェローナ

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る