2018.04.06

ミラン、ガットゥーゾ監督との契約延長を発表…新契約は2021年6月まで

ガットゥーゾ
ミランはガットゥーゾ監督との契約を2021年6月まで延長したことを発表した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ミランは5日、ジェンナーロ・ガットゥーゾ監督と2021年6月30日までの契約延長に合意したことを正式発表した。

 ガットゥーゾ監督は会見で「ミランとの契約延長をとても誇りに思う。特別な瞬間だった。我々は旅を続ける必要がある。私は懸命に働いてこのチームを本来の居場所に戻すことを約束する。プレッシャーはあるが、それは私にとって問題にならないよ。私に電話をかけてくれた(マルコ・)ファッソーネCEOと(マッシミリアーノ・)ミラベッリSDに感謝したい」と喜びを語った。

「ミラノの練習場と、これまで指導してきた選手たちに感謝する。契約が延長できたのは彼らのおかげだ。私はミランのチャントをすべて歌うことができる。私はミラニスタだ。このチームを指揮できることを誇りに思うよ」

 ガットゥーゾ監督は昨年11月、ヴィンチェンツォ・モンテッラ前監督の後任として、プリマヴェーラ指揮官から内部昇格。一時は11位まで順位を落としていたが、その後チームを立て直し、6位に押し上げている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る