2018.03.26

ナポリ、バルサのD・スアレスを獲得か…新戦力加入でベンチ入りも困難に

D・スアレス
ポゼッション志向の強いナポリへの移籍に前向きとみられるが… [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ナポリが今夏の移籍市場で、バルセロナに所属するスペイン人MFデニス・スアレスの獲得するとの可能性が強まっていると、スペインメディア『ドン・バロン』が25日に報じた。

 デニス・スアレスは今シーズン、出場機会が激減。今冬の移籍市場でコウチーニョが加入してからは、ベンチ入りすることさえも困難な状況に陥っている。スアレスについては、アトレティコ・マドリードも触手を伸ばしているものと見られるが、よりポゼッション志向の高いナポリへの移籍を選ぶことになると予想されている。

 また、同胞でナポリでプレーする元スペイン代表DFラウール・アルビオルが、D・スアレスにナポリ加入を説得したとも報じられており、ナポリへの移籍の可能性が強まっている。

 現在24歳のD・スアレスは今シーズンのリーガ・エスパニョーラで、11試合に出場し2ゴールを挙げているが、出場時間は382分に留まっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る