2018.03.22

チェルシー、レアルとイカルディ争奪戦へ…約82億円を用意か

マウロ・イカルディ
チェルシーが獲得を狙うイカルディ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーは今シーズン終了後、インテル所属のアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディの獲得を画策しているようだ。21日付のイギリス紙『デイリースター』が報じている。

 チェルシーは今シーズン開幕前にレアル・マドリードから獲得したスペイン代表FWアルバロ・モラタの直近のパフォーマンスに満足していないため、イカルディの獲得を目指しているという。チェルシーは5500万ポンド(約82億5000万円)をイカルディ獲得に向けて準備している模様だ。イカルディにはレアル・マドリードも関心を示しているが、チェルシーはシーズン終了後間もなくイカルディにオファーを提示し、レアル・マドリードより先に同選手にアプローチをかけたいと考えているようだ。

 現在25歳のイカルディは2013ー14シーズンにインテルへ加入した。今季のセリエAでは24試合に出場し22得点を記録するなど、インテルのキャプテンかつエースストライカーとして君臨している。インテルはイカルディの慰留に努めているが、同選手のチェルシー行きは実現するのだろうか。イカルディの去就に注目が集まっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る