2018.01.27

ユーヴェが16歳新星FWに熱視線、約27億円用意…モナコと争奪戦か

ペッレグリ
ユヴェントスやモナコからの関心を報じられているペッレグリ [写真]=LightRocket via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスが今夏の移籍市場で、ジェノアに所属するU-19イタリア代表FWピエトロ・ペッレグリの獲得に動くようだ。イタリアメディア『Sky』が24日に報じている。

 報道によると、ユヴェントスは16歳のペッレグリ獲得に向けて総額2000万ユーロ(約27億円)を準備。ジェノアにオファーを提示したという。ただ、現時点では合意に至っていないようだ。ユヴェントスと同じく、ペッレグリ獲得に関心を示しているモナコからのオファーを待っている状態と伝えられている。モナコは現在、オファーを準備しているという。数日中にも具体的な金額がジェノア側に提示される模様だ。

 ペッレグリは2001年生まれの16歳。15歳と280日でプロデビューを果たし、元イタリア代表のアメデオ・アマデイ氏と並んでセリエA史上最年少出場記録を樹立している。身長96センチメートルの長身から繰り出すヘディングが最大の武器で、昨シーズンのローマ戦で初ゴールを記録。今シーズンは6試合に出場し、ラツィオ戦では2得点。セリエA史上最年少の1試合2得点となった。

 16歳の若さで複数クラブからの関心を集めているペッレグリ。果たして、どのようなキャリアを歩むことになるだろうか。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る