2018.01.26

アルゼンチン代表、3月にイタリア&スペインと親善試合…6月にはスぺインvsスイスも実施

メッシ、ヴェルディ、ピケ
(左から)アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、イタリア代表FWシモーネ・ヴェルディ、スペイン代表DFジェラール・ピケ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アルゼンチン代表の公式ツイッターは25日、アルゼンチン代表が3月にイタリア代表、そしてスペイン代表と国際親善試合を行うと発表した。

 試合は2018 FIFAワールドカップ ロシアを控えた3月の国際Aマッチウイークに実施。23日にはマンチェスター・Cの本拠地であるエティハド・スタジアムで、W杯本大会への出場権を惜しくも逃したイタリア代表と対戦し、27日にはアトレティコ・マドリードの本拠地であるワンダ・メトロポリターノでスペイン代表と対戦する予定となっている。

 一方、スペイン代表は3月23日にアウェイでドイツ代表と対戦することが決定しており、また、W杯開幕直前の6月3日にはスイス代表と対戦することを発表している。

 数多くのタレントを抱え、W杯でも躍進が期待されるチームだけに、親善試合の行方にも多くの注目が集まりそうだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る