FOLLOW US

ブラジル代表GKアリソン、伊代表の敗退に驚き隠せず…自身はローマに所属

ローマでプレーしていることから、イタリアと馴染みが深いアリソンが同代表の敗退に驚愕しているようだ [写真]=Getty Images

 ローマに所属するブラジル代表GKアリソンが、2018 FIFAワールドカップ ロシアの出場権を逃したイタリア代表に驚きを示した。イタリアメディア『Sky』が16日に報じた。

 アリソンはまず「世界最高のGKは?」との質問に「それに答えるのは難しいけれど、マンチェスター・Uのデ・ヘアだと思う」とスペイン代表の守護神の名を挙げた。

 そして、自身がセリエAでプレーすることから、馴染みの深いイタリア代表の敗退について「世界中が驚いているように僕も驚いている。クラブのチームメイト、そして自分が今生活している国にとって残念だ。僕はイタリアを応援したよ。しかし、サッカーとはこういうものなんだ」と、同代表の敗退に驚きを隠せないようだ。

 さらに「私の憧れのGKであるジジ・ブッフォンがこんな形で、代表を引退しなければならないなんて、とてもやるせないよ。ワールドカップで優勝できなくても、最高の形で引退することを願っていた。なぜなら、ブラジルもいるからね。ただ、そのこととは関係なしに、最高の形となることを自分は望んでいたよ」と、予選敗退を機に代表からの引退を表明したジャンルイジ・ブッフォンを気遣った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO