FOLLOW US

首位ナポリ、2位インテルが無敗をキープ…長友には拍手喝采/セリエA第10節

セリエAは10節を終え、2チームが無敗をキープ [写真]=Getty Images

 セリエA第10節が24日から25日にかけて各地で行われた。

 前節インテル戦で開幕戦からの連勝がストップしたものの、無敗をキープしているナポリはジェノアと敵地で対戦。開始4分に先制を許す苦しい立ち上がりとなったが、ベルギー代表FWドリース・メルテンスがFK弾など3点に絡む活躍を見せて逆転勝利を上げた。10節を終え、9勝1分けの成績で首位を堅持している。

 日本代表DF長友佑都が所属する2位インテルはサンプドリアと対戦し、アルゼンチン代表FWマウロ・イカルディの2ゴールなどで勝利した。4試合連続で先発した長友は84分までプレー。交代の際には約5万5000人の観客からスタンディング・オベーションで受けるなど高いパフォーマンスを披露し、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』も「とても素晴らしいプレー」と高評価を下した。

 3位ユヴェントスは昇格組SPALと対戦し、4-1と勝利。アルゼンチン代表FWパウロ・ディバラらがゴールを決めている。また、ひざの負傷で開幕戦以降出場がなかったイタリア代表MFクラウディオ・マルキージオが途中交代で出場し、復帰を果たした。

 セリエA第10節の結果は以下のとおり。

■セリエA第10節結果

インテル 3-2 サンプドリア
アタランタ 3-0 ヴェローナ
ボローニャ 1-2 ラツィオ
カリアリ 2-1 ベネヴェント
キエーヴォ 1-4 ミラン
フィオレンティーナ 3-0 トリノ
ジェノア 2-3 ナポリ
ユヴェントス 4-1 SPAL
ローマ 1-0 クロトーネ
サッスオーロ 0-1 ウディネーゼ

■セリエA第10節順位

1位 ナポリ(勝ち点28)
2位 インテル(勝ち点26)
3位 ユヴェントス(勝ち点25)
4位 ラツィオ(勝ち点25)
===========CL===========
5位 ローマ(勝ち点21)※1試合未消化
6位 サンプドリア(勝ち点17)※1試合未消化
===========EL===========
7位 フィオレンティーナ(勝ち点16)
8位 ミラン(勝ち点16)
9位 アタランタ(勝ち点15)
10位 キエーヴォ(勝ち点15)
11位 ボローニャ(勝ち点14)
12位 トリノ(勝ち点13)
13位 ウディネーゼ(勝ち点9)
14位 カリアリ(勝ち点6)
15位 サッスオーロ(勝ち点8)
16位 ジェノア(勝ち点6)
17位 クロトーネ(勝ち点6)
===========降格==========
17位 ヴェローナ(勝ち点6)
19位 SPAL(勝ち点5)
20位 ベネヴェント(勝ち点0)



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO