2017.08.19

チェルシー、トリノFWべロッティ獲得を画策…コンテ監督が希望か

アンドレア・べロッティ
2006年8月にイタリア代表初招集もされている期待の若手ストライカー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーが、トリノに所属するイタリア代表FWアンドレア・べロッティの獲得に名乗りを挙げているという。イギリスメディア『メトロ』が17日に報じた。

 アントニオ・コンテ監督はイタリア代表FWアントニオ・カントレーヴァと同代表のベロッティどちらかの獲得を強く望んでいるものと見られている。

 同メディアによると、チェルシーはすでに約6300万ポンド(約88億8000万円)のオファーを提示したものの、トリノに拒否された模様。トリノは8800万ポンド(約124億円)の移籍金を要求していると報じられている。

 現在23歳のべロッティは昨シーズン、36試合に出場し26ゴールを記録し、セリエA得点ランキング3位に名を連ねた。チェルシーは今夏既にと3人の補強に成功しているが、コンテ監督は移籍市場が締め切るまでの残り2週間で少なくとも3人の新戦力を欲しがっているようだ。

 20日に行われるプレミアリーグ第2節で、チェルシーはアウェイでトッテナムと対戦する。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る