2017.06.27

昨夏インテルに加入したバネガ、1年で古巣のセビージャへと復帰か

エベル・バネガ
1年でのインテル退団が近づくバネガ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 インテルに所属するアルゼンチン代表MFエベル・バネガが、昨年夏まで所属したセビージャに復帰することが確実となった。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が26日に報じた。

 バネガは昨年7月、セビージャからインテルに移籍。自由契約となっていたため、移籍金は発生しなかった。インテルとは3年契約を締結しており、残り2年となっているが古巣のセビージャに復帰することになるようだ。

 インテルのテクニカルコーディネーターを務めるヴァルテル・サバティーニ氏は当初、900万ユーロ(約11億円)での移籍金では満足はせず、1300万ユーロ(約16億円)を要求。しかし、ボーナスを加える形にしたことでセビージャのオファーを受け入れることになったようだ。

 6月29日に29歳の誕生日を迎えるバネガは、今シーズン公式戦に33試合出場し、6得点8アシストをマーク。しかし、インテルの首脳陣を満足させるパフォーマンスを見せることはできず、1年で古巣に復帰することになるものと見られている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る