2017.03.24

ブッフォン、あと1試合でキャリア通算1000試合出場…W杯予選で達成へ

ブッフォン
キャリア通算1000試合出場が近づくブッフォン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスのイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンが、キャリア通算1000試合出場達成を目前に控えている。イギリスメディア『BBC』が23日付で伝えた。

 同メディアによると、ブッフォンはこれまでプロキャリアをスタートさせたパルマ、2001年に移籍したユヴェントス、そしてイタリア代表で計999試合に出場。24日に開催される2018 FIFAワールドカップ ロシア欧州予選のアルバニア戦に出場すれば、記念すべき1000試合目の出場となる。同メディアはブッフォンがこれまでの999試合で喫した失点数が799であることも併せて伝えた。

 また、同選手は現在167試合のA代表キャップを記録しているが、歴代1位のキャップ数を誇る元エジプト代表MFアーメド・ハッサン氏の184試合まであと17試合となっており、こちらの記録更新にも期待が懸かる。

 17歳でデビューを果たしたブッフォンだが、大台への到達が間近に近づいてきた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る