2017.02.28

元伊代表GKアメリア、セリエBクラブと契約…昨夏にチェルシー退団の34歳

アメリア
昨夏にチェルシーを退団したGKアメリア [写真]=AMA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 昨シーズン限りでチェルシーを退団した元イタリア代表GKマルコ・アメリアが、セリエBのヴィチェンツァと契約を結んだ。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が27日に報じている。

 2015年10月、フリートランスファーでチェルシーに加入したアメリアだが、昨シーズン限りで契約満了を迎えた。今シーズン開幕後も所属クラブがない状態が続いていたものの、ヴィチェンツァのGK陣に離脱者が続出したことで、白羽の矢が立った模様だ。

 ヴィチェンツァにはイタリア代表DFクリスティアン・ザッカルドが所属。2006 FIFAワールドカップ ドイツを制した代表メンバー2人がチームメイトとしてプレーすることとなった。

 現在34歳のアメリアは、リヴォルノやパレルモ、ジェノアでのプレーを経て、2010年からは4シーズンに渡ってミランに所属。2015年10月からはチェルシーでプレーしたが、公式戦での出場機会は訪れなかった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る