2016.12.12

ユーヴェが敵地での“トリノ・ダービー”を制す!イグアイン2発などで逆転勝利

ユヴェントス
ユヴェントスが逆転でトリノ・ダービーを制した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第16節が11日に行われ、トリノとユヴェントスが対戦した。

 7位トリノが首位ユヴェントスをホームに迎えての“トリノ・ダービー”。トリノは好調のイタリア代表FWアンドレア・べロッティらが先発に名を連ね、ユヴェントスはアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインやクロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチらが起用された。

 先制したのはホームのトリノだった。16分、右サイドを崩してゴールライン際に抜け出したダニエレ・バゼッリが折り返すと、ゴール前に走り込んだべロッティが頭で合わせ、ゴールネットを揺らした。

べロッティ

先制ゴールを挙げたべロッティ [写真]=Getty Images

 だが、ユヴェントスもすぐさま反撃に出る。28分、高い位置でボールを奪ってショートカウンターを仕掛けると、ペナルティエリア内に抜け出したイグアインがGKとの一対一を制してゴール左にシュートを流し込んだ。

イグアイン

ユヴェントスがイグアインのゴールで追いつく [写真]=Getty Images

 後半に入り、攻撃が停滞していたユヴェントスは71分にマンジュキッチを下げてパウロ・ディバラ、81分にはクアドラードに代えてミラレム・ピアニッチを投入して逆転を目指す。

 すると82分、キエッリーニからのロングボールをエリア内で受けたイグアインが、DFを背負いながらうまく反転し、右足でボレー。強烈なシュートがゴール左に突き刺さり、ユヴェントスが試合をひっくり返した。

イグアイン

イグアインのボレーシュートが決まり、ユヴェントスが逆転した [写真]=Getty Images

 さらに後半アディショナルタイム2分、右サイドでボールを持ったディバラがDF3人を抜き去り、ゴール前にスルーパスを通す。抜け出したイグアインのシュートはGKジョー・ハートに防がれたが、こぼれ球に反応したディバラが冷静に中央へラストパス。フリーのピアニッチが放ったシュートは再びハートの好守に阻まれたが、弾かれたボールをピアニッチが自ら押し込んで、ダメ押しゴールが決まった。

ピアニッチ

ダメ押しゴールを決めたピアニッチ [写真]=Getty Images

 試合はこのまま3-1でタイムアップ。ユヴェントスがアウェーでのダービーを逆転で制し、勝ち点3を獲得した。

 次節、トリノは18日に敵地でナポリと、ユヴェントスは17日にホームでローマと対戦する。

【スコア】
トリノ 1-3 ユヴェントス

【得点者】
1-0 16分 アンドレア・べロッティ(トリノ)
1-1 28分 ゴンサロ・イグアイン(ユヴェントス)
1-2 82分 ゴンサロ・イグアイン(ユヴェントス)
1-3 90+2分 ミラレム・ピアニッチ(ユヴェントス)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る