2016.11.29

首位ユーヴェが黒星、ローマら追走…本田と長友に出番なし/セリエA第14節

セリエA第14節を戦ったユヴェントス(左)、ローマ(右上)、ミラン(右下) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第14節が26日から28日にかけて各地で開催された。



 首位ユヴェントスは敵地でジェノアと激突。5連勝を狙った一戦だが、ゲーム開始30分までに3失点を献上し、1-3で敗れた。

 そのユヴェントスを追うローマは、ホームでペスカーラに3-2で勝利。ボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表FWエディン・ジェコが2ゴールを決める活躍を見せた。

 日本代表MF本田圭佑が所属するミランもエンポリから4得点を奪い大勝。ユヴェントスとの勝ち点差を縮めた。また、日本代表DF長友佑都が所属するインテルは、アルゼンチン代表FWマウロ・イカルディの2ゴールなどでフィオレンティーナに4-2と勝利している。なお、本田、長友ともに出場機会は無かった。

■セリエA第14節結果
トリノ 2-1 キエーヴォ
エンポリ 1-4 ミラン
パレルモ 0-1 ラツィオ
ボローニャ 0-2 アタランタ
カリアリ 2-1 ウディネーゼ
クロトーネ 1-1 サンプドリア
ジェノア 3-1 ユヴェントス
ローマ 3-2 ペスカーラ
ナポリ 1-1 サッスオーロ
インテル 4-2 フィオレンティーナ

■セリエA順位表
1位 ユヴェントス(勝点33/得失点差17)
2位 ローマ(勝ち点29/得失点差17)
3位 ミラン(勝ち点29/得失点差7)
4位 ラツィオ(勝ち点28/得失点差13)
5位 アタランタ(勝ち点28/得失点差9)
6位 トリノ(勝ち点25/得失点差14)
7位 ナポリ(勝ち点25/得失点差9)
8位 インテル(勝ち点21/得失点差4)
9位 フィオレンティーナ(勝ち点20/得失点差5)
10位 ジェノア(勝ち点19/得失点差2)
11位 サンプドリア(勝ち点19/得失点差-3)
12位 カリアリ(勝ち点19/得失点差-9)
13位 キエーヴォ(勝ち点18/得失点差-2)
14位 ボローニャ(勝ち点16/得失点差-7)
15位 ウディネーゼ(勝ち点15/得失点差-5)
16位 サッスオーロ(勝ち点14/得失点差-19)
17位 エンポリ(勝ち点10/得失点差-14)
18位 ペスカーラ(勝ち点7/得失点差-15)
19位 クロトーネ(勝ち点6/得失点差-16)
20位 パレルモ(勝ち点6/得失点差-17)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る