FOLLOW US

バレンシアのプランデッリ監督、同胞の伊代表FWザザら5選手の獲得検討か

バレンシアの獲得候補に挙げられるインシーニェ(左)とザザ(右) [写真]=Getty Images

 バレンシアを指揮するチェーザレ・プランデッリ監督が、同胞のイタリア人FWの獲得を望んでいることがわかった。スペイン紙『アス』が14日に報じた。

 パコ・アジェスタラン前監督に代わって、約2年ぶりに監督業に復帰したプラアンデッリ監督。攻撃陣の補強を目指し、イタリア人選手の獲得を検討しているという。すでに5人の候補も浮上しており、いずれもイタリア代表選手になるようだ。

 候補に挙がっているのは、ウェストハムのFWシモーネ・ザザ、ミランのFWジャンルカ・ラパドゥーラ、ナポリのFWロレンツォ・インシーニェとFWマノロ・ガッビアディーニ、そして、トリノのFWアンドレア・ベロッティの5選手となっている。

 しかしながら同紙は、とりわけ、今シーズン絶好調のベロッティの獲得は極めて困難で、インシーニェとラパドゥーラの移籍も難しいとの見方を示している。果たしてイタリア人指揮官はコネクションを生かして戦力補強をできるのか、移籍市場の動向に注目が集まる。

マドリード・ダービー

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO