2016.10.31

ナポリ戦をサポーターと観戦のディバラ「プレーできない時、僕はファンになる」

ディバラ
負傷で戦列を離れているディバラ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 負傷により戦列を離れているユヴェントスのアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラが、29日のナポリ戦をスタンドから観戦していたことを自身のインスタグラム上で報告した。

 22日に行われたセリエA第9節、日本代表MF本田圭佑が所属するミランとの一戦で負傷したディバラ。右太もも後部を損傷しており、公式戦3試合を欠場すると見られている。エースを欠くユヴェントスだが、29日に開催されたセリエA第11節のナポリ戦ではアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインらの活躍もあり2-1で勝利を収めた。

 出場できなかったディバラだが、1人のファンとして試合を楽しんでいたようだ。同選手は公式インスタグラムを更新し、スタンドでサポーターに混じって白と黒の旗を振る自身の写真を公開。そして「試合でプレーできない時、僕はファンになる」とコメントが添えられている。

Se non posso giocare sono un tifoso come voi! Bravi tutti! ⚽️⚽️ #finoallafine @juventus

A photo posted by Paulo Dybala (@paulodybala) on

 ディバラは今シーズン、セリエAで8試合に出場し3ゴールを挙げている。ユヴェントスは次戦、2日にUEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ第4節でリヨンと対戦する予定だ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
13pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る