FOLLOW US

ユーヴェ、サッスオーロFWベラルディの獲得が迫る…8日にも正式発表へ

サッスオーロでプレーするベラルディ。ユヴェントス移籍が決定的となった [写真]=Inter via Getty Images

 サッスオーロに所属するU-21イタリア代表FWドメニコ・ベラルディのユヴェントス移籍が8日にも正式決定する見通しとなった。イタリア紙『il Resto del Carlino』が5日に報じている。

 同紙によると、ベラルディの移籍は早ければ8日に、遅くとも今週中には正式発表されると伝えられている。一方、主力のベラルディが退団するサッスオーロユヴェントスと共闘し、補強に着手。セリエBのペスカーラに所属する3選手の獲得に向け、準備を進めている。

 イタリア人FWジャンルカ・カプラーリについては、すでにサッスオーロ移籍で合意。ユヴェントスがペスカーラから買い取り、サッスオーロにレンタル移籍することとなる。また、U-21イタリア代表MFロランド・マンドラゴラについては、レンタル期限終了に伴いユヴェントスに復帰。今夏のトレーニングキャンプから合流する見通しとなっているものの、サッスオーロのエウゼビオ・ディ・フランチェスコ監督が同選手の獲得を望めば、サッスオーロにレンタル移籍する可能性もあるという。

 そして、今シーズンのセリエBで得点王に輝いたイタリア人FWジャンルカ・ラパドゥーラに関しては、獲得に関心を示しているクラブが多く移籍交渉が難航。ユヴェントスのほか、ナポリやジェノア、ラツィオといったクラブが興味を示している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA