2016.05.27

バルサ退団? マスチェラーノがユーヴェ移籍報道に言及「それは噂」

マスチェラーノ
ユヴェントスへの移籍が噂されるバルセロナDFマスチェラーノ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナに所属するアルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノが、自身の去就についてコメントした。アルゼンチンメディア『TyCスポーツ』が伝えている。

 現在31歳のマスチェラーノは今シーズン、リーガ・エスパニョーラで32試合に出場するなど2連覇に貢献したが、ユヴェントスへの移籍報道が飛び出し、今夏のバルセロナ退団が囁かれている。

 同メディアのインタビューに応えたマスチェラーノは、ユヴェントスとの契約について「それは噂だ。僕はバルセロナにいて、常にクラブに対しての感謝を言葉にしてきた」とバルセロナへの敬意を示した上で「将来何が起きるか、言うことはできない」と去就については明言を避けた。

 バルセロナについては「僕の名前をワールドクラスのDFとして世に広めてくれたし、タイトルもたくさん獲得できた」とこれまでを振り返り、「いつバルサを離れるかはわからない。このようなクラブを去る時は、いろいろなことを考慮しなければならないよ」と慎重な意見を述べている。

 本職はボランチだが、バルセロナではセンターバックとしてプレーしているマスチェラーノ。これについては「キャリアのベストの時期に、僕の望むポジションではプレーできなかった」と不満を明かし「何かを達成するには、他のことを諦めなければならない時もある」とコメントした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る