2016.04.30

ユーヴェMFポグバ、理想の選手像語る「ランパードのようになりたい」

ポグバ
理想の選手像を語ったユヴェントス所属のポグバ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスに所属するフランス代表MFポール・ポグバが、理想の選手像について語った。29日付のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 同紙によると、ポグバはイタリア紙『La Repubblica』のインタビューで、「僕はランパードを超えたい」と発言。意識する選手にニューヨーク・シティFCに所属する元イングランド代表MFフランク・ランパードの名前を挙げた。

 「シュート、ドリブル、得点力、守備力の面において最高レベルで、すべてのことができるMFになりたい」と理想の選手像を語ったポグバは、「ランパードのようになりたいし、彼よりも良い存在になりたい」と再びランパードの名前を出し、同選手を上回る活躍を誓った。

 先日、セリエAの5連覇を達成したユヴェントス。それでもポグバは、「カルピ(次節の対戦相手)を倒したい」と残されたリーグ戦を全力で戦う構えを見せた。さらに、「コッパ・イタリアとユーロ2016の栄冠も欲しい」とさらなるタイトル獲得への意欲を見せた。

 2012年8月にユヴェントスへ加入したポグバは、これまでに同クラブで公式戦通算175試合に出場し34得点を記録している。その活躍が評価され、世界中から熱視線が注がれる同選手は、自身が目標とするランパードがかつて所属したチェルシーなどからの関心が寄せられている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る