2016.04.26

インテル対ウディネーゼ戦でセリエA史上初の「珍スタメン」…長友も先発

インテル
ウディネーゼ戦に先発したインテルの選手 [写真]=Getty Images
全てのフットボールラバーに捧ぐWebマガジン

 23日にジュゼッペ・メアッツァでセリエA第35節、インテル対ウディネーゼが行われた。

 インテルの日本代表DF長友佑都も先発したこの一戦について、データ会社『Opta』がある情報を提供。「両チームのスタメンに1人もイタリア人がいないのは、セリエA史上初」だと伝えた。

 先発した22人の顔ぶれは以下のとおり。(カッコ内は国籍)

■インテル

▼GK
サミール・ハンダノヴィッチ(スロヴェニア)

▼DF
長友佑都(日本)
ミランダ(ブラジル)
ジェイソン・ムリージョ(コロンビア)
フアン・ジェズス(ブラジル)

▼MF
ジョフレイ・コンドグビア(フランス)
フェリペ・メロ(ブラジル)
マルセロ・ブロゾヴィッチ(クロアチア)

▼FW
ジョナタン・ビアビアニー(フランス)
ステヴァン・ヨヴェティッチ(モンテネグロ)
マウロ・イカルディ(アルゼンチン)

□ウディネーゼ

▽GK
オレスティス・カルネジス(ギリシャ)

▽DF
モラ・ワゲ(マリ)
フェリペ(ブラジル)
ダニーロ(ブラジル)

▽MF
ズドラフコ・クズマノヴィッチ(セルビア)
エマニュエル・アギュマン・バドゥ(ガーナ)
ブルーノ・フェルナンデス(ポルトガル)
シルヴァン・ヴィドマー(スイス)
エデニウソン(ブラジル)

▽FW
シリル・テレオー(フランス)
ドゥバン・サパタ(コロンビア)

 なお、ベンチには両チームともに4人ずつイタリア人がメンバー入りしていた。

 欧州5大リーグ(スペイン、ドイツ、イングランド、イタリア、フランス)において、自国の選手がスタメンに1人もいないのは2009年以来のこと。2009年12月30日に行われたプレミアリーグのポーツマス対アーセナル戦では、スタメンにイングランド人選手が1人もいなかった。

(記事提供:Qoly)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る