2015.10.27

不振のイカルディが先発落ちか…インテル指揮官「何かしら変える」

イカルディ
インテルで主将を務めるFWイカルディ [写真]=Inter via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルを率いるロベルト・マンチーニ監督が、アルゼンチン人FWマウロ・イカルディを27日に行われるセリエA第10節のボローニャ戦で欠場させる可能性があることを示唆した。26日付のイタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が伝えている。

 マンチーニ監督は、ボローニャ戦の前日会見に臨み、「イカルディは冷静にならなければならない。なぜなら、じたばたするようなことになれば、さらに状況は悪化するだけだ」と、これまで2得点と精彩を欠いているイカルディについて言及。

 また、「チームのためにやらなければいけない。FWが働けば、称されるものだ。今はただ真摯に練習に取り組み続けるしかない」と続け、昨シーズンはセリエA得点王に輝いた同選手にアドバイスを送った。

 そして、同監督は「彼も他の選手と同じように先発を外れることはある。24日の一戦(パレルモ戦)とは何かしら変えることになるからだ」と言明し、今シーズンから主将を務めるイカルディを先発から外す可能性があることを明かした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る