FOLLOW US

ローマ、カルピに快勝もトッティが2カ月離脱か…ジェコも足首負傷

カルピ戦で負傷したローマのトッティ [写真]=Getty Images

 ローマは26日に行われたセリエA第6節で昇格組カルピに5-1の完勝を収めたが、この試合で3選手が負傷交代を強いられるアクシデントに見舞われた。同日のイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が負傷した選手の状況を伝えている。

 21分にMFセイドゥ・ケイタが太ももを痛めて負傷交代を余儀なくされたローマは、前半のうちにMFミラレム・ピアニッチやFWジェルヴィーニョのゴールで3-1とリードを得る。しかし先発出場していたFWエディン・ジェコが足首に痛みを抱えハーフタイムでの交代を強いられ、代わってFWフランチェスコ・トッティが後半からピッチに立った。

 ローマは51分に、代わって入ったトッティのシュートがこぼれたところをFWモハメド・サラーが押し込み加点するも、トッティは直後の55分に太ももを負傷しわずか10分間の出場でピッチを退いてしまう。その後1点を追加し試合には快勝したローマだが、負傷者の状況が心配される。

 チームを率いるリュディ・ガルシア監督は試合後、「勝利が必要だった。(負傷者については)深刻ではないと願っている」とコメント。同紙によるとジェコは右足首をねん挫しており離脱期間は2、3週間になる模様。また27日に39歳の誕生日を迎えるトッティは右足大腿筋を負傷し、復帰まで2カ月を要する可能性があるという。また、ケイタに関してはトッティと同様の箇所を負傷したが、より軽度のものであると報じた。

 なお、3選手を欠くことになったローマは29日にチャンピオンズリーグ・グループステージ第2節でバテ・ボリソフと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO