FOLLOW US

泥沼ユーヴェ、敵地でナポリに屈して早くも3敗目…イグアインが決勝弾

チームの2点目を決めたイグアイン [写真]=Getty Images

 セリエA第6節が26日に行われ、ナポリとユヴェントスが対戦した。

 昨シーズンの王者ユヴェントスは前節、昇格組のフロジノーネと1-1で引き分け、ホームで白星を逃した。一方、ナポリも同じく昇格組のカルピと痛恨のドロー。波に乗り切れない両チームの対戦となった

 この試合、最初に決定機を迎えたのはユヴェントス。13分、パウロ・ディバラのスルーパスに抜けだしたシモーネ・ザザがエリア内に進入してシュートを放ったが、ここはGKペペ・レイナに防がれてしまった。

 スコアが動いたのは26分、ゴール前やや左の位置でロレンツォ・インシーニェがボールを持つと、エリア内のゴンサロ・イグアインとのワンツー。エリア正面でリターンを受けて右足シュートを放つ。これがゴール左下に決まり、ナポリが先制に成功した。

 40分、ナポリはアクシデントに見舞われる。先制点を挙げたインシーニェが負傷によりプレー続行不可能となり、ドリース・メルテンスとの交代を強いられた。前半終了間際はナポリがチャンスを作ったが、追加点を奪うことはできずに1-0で試合を折り返した。

 後半もナポリがペースを握ると、62分に追加点を挙げる。エルナネスが自陣で中途半端な横パスを出すと、これを拾ったイグアインがドリブルで突破。エリア内左に進入し、右足でゴール右に蹴りこみ、ナポリがリードを2点に広げた。

 しかし直後の63分、パトリス・エヴラが前線にロングボールを送ると、ザザが競り合ってこぼれ球を拾ったディバラがエリア左横からクロスを供給。これをファーサイドのマリオ・レミナが押し込み、すぐに1点を返した。

 追いつきたいユヴェントスは64分にエルナネスを下げてフアン・クアドラードを、71分にはディバラを下げてアルバロ・モラタを投入した。しかし、同点ゴールを奪うことはできず、逃げ切ったナポリが2-1でユヴェントスを下している。ナポリは今シーズン2勝目を挙げた一方、ユヴェントスは早くも3敗目を喫している。

 次節、ナポリは敵地で日本代表FW本田圭佑が所属するミランと、ユヴェントスはホームでボローニャと対戦する。

【スコア】
ナポリ 2-1 ユヴェントス

【得点者】
1-0 26分 ロレンツォ・インシーニェ(ナポリ)
2-0 62分 ゴンサロ・イグアイン(ナポリ)
2-1 63分 マリオ・レミナユヴェントス

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA